• |
  • MACKINTOSH LONDON 0

    現在、カート内に商品はございません

  • MACKINTOSH LONDON 0

    現在、カート内に商品はございません

スタイリスト村山佳世子さん提案 春のGABARDINE19コート着回しスタイリング

2021.04.08

スタイリスト村山佳世子さん提案 春のGABARDINE19コート着回しスタイリング

好評いただいている人気スタイリスト村山佳世子さんによるスタイリング企画。2021年春夏シーズン第1弾は、オリジナル生地「ギャバジン19」のステンカラーコートを使った着回しコーディネートです。シンプルなミドル丈コートも村山さんの手にかかると幅広いシーンで楽しめる魅力的な着こなしに。

01 PANTS STYLE

  • 「ミドル丈のステンカラーコートは、カジュアルスタイルとも好相性。パンツからシューズまで白を合わせてさわやかに。Tシャツ、バッグ、スカーフに、ベージュと相性の良いピンク色をグラデーションでプラスして、春らしい配色のスタイルです。」(スタイリスト 村山さん)

02 SKIRT STYLE

  • 「スカート合わせは、ベージュのワントーンでまとめて優しげな雰囲気に。艶感のあるギャバジンのコート、シャリッとしたコットンナイロンのスカート、スウェードのサンダルと、同系色でも表情の異なる素材を合わせることで奥行きのある着こなしになります。トップスでさしたストライプ柄が春らしいアクセントに。」(スタイリスト 村山さん)

03 DRESS STYLE

  • 「春らしいしなやかな素材感のフラワープリントドレスに、コートをさらっと羽織って軽やかに。メンズライクなイメージのあるステンカラーコートですが、ドレスに合わせたエレガントな着こなしも女性らしく素敵です。同じ柄の傘を合わせて。」(スタイリスト 村山さん)

  • 着回ししたコートは・・・
    マッキントッシュ ロンドンのオリジナル生地「ギャバジン19」を使った今季の新作コート。ステンカラーのミドル丈です。厳選した細番手の糸で織り上げたギャバジンは、特殊な加工で表情につやがあり、はっ水性もあります。パンツにもスカートにも合わせやすく、ほどよい丈感で動きやすい一着。

- PROFILE -
スタイリスト 村山佳世子 Kayoko Murayama
雑誌『eclat』や『Marisol』などで活躍するスタイリスト。研ぎ澄まされたトレンド感覚で、マニッシュからフェミニンスタイルまで、絶妙なバランス感覚と色合わせでスタイリング。大人の女性が取り入れやすい自然体のコーディネートが人気。