• ログイン
  • |
  • 新規会員登録
  • MACKINTOSH LONDON 0

    現在、カート内に商品はございません

ダウンジャケット、大人は今年こう着こなす

2019.11.29

ダウンジャケット、大人は今年こう着こなす

いよいよこれから冬本番、コートが主役の季節です。軽さと保温性で選ぶならダウンは外せませんが、子どもっぽく見えない着こなしで取り入れたいところ。そこで、今季"買い"なダウンジャケット4着を柱に、2019年的冬の最旬スタイルをご紹介します。

  • Style 01

    ミリタリーダウンを
    ジャケットで上品に


    ダウンジャケットは表地にイタリアの名門、オルメテックス社製の生地を採用。コットンとポリエステルのミックスで、上品なメランジ感が大人らしさを醸し出します。裏面にフィルムを重ねることで防風性を高めた機能も特徴。ちなみにフードは着脱可能です。ミリタリーテイストが薫る一着ですが、テーラードジャケットやネクタイでドレスアップすればエレガントな印象に。

  • Style 02

    ウール混ダウンで
    ウォームビズをリュクスに



    ジップアップのニットを合わせたウォームビズスタイルには、ドレッシーなダウンジャケットを合わせて高級感をプラス。ウールポリエステルによるエレガントな表地は、甘くソフトに織り上げることでリュクスな風合いをいっそう高めています。はっ水性を備えているため悪天候の日にも快適。常に洗練された佇まいをサポートしてくれます。

  • Style 03

    コート丈のダウンなら
    さらりと着ても大人顔



    ベストセラーモデル「クリストンML」のダウン版。緩やかなAラインを描くコート丈により、シンプルなニットスタイルも一格上のスタイルにアップグレードできます。持ち前のシルエット美に加え、フロントを比翼仕立てにするなどミニマルデザインに徹することでモコモコ感も解消。ジャケットやスーツに合わせてビジネスシーンにも活躍する一着です。

  • Style 04

    ショート丈ダウンは
    シックな色使いにまとめて



    ダウンジャケットの定番「エリントン」の着丈を短くアレンジし、より軽快に仕上げた「エリントン ショート」。ダウンをたっぷりと充填することで、防寒性も十分です。表地はこちらもオルメテックス社製。防風性とはっ水性も備えています。色数を絞りダークトーンを中心にコーディネートすることで、スポーティながらシックなスタイルにまとめました。