• ログイン
  • |
  • 新規会員登録
  • MACKINTOSH LONDON 0

    現在、カート内に商品はございません

定番&新作アウター、360°全方位解剖

2019.11.02

定番&新作アウター、360°全方位解剖

ぐっと季節が深まり、そろそろアウターが気になる時季。マッキントッシュ ロンドンでは、定番モデルに加えて今季初登場の力作も登場しています。どれを買おうか迷ってしまう......という方のために、イチオシ5作のシルエットを全方位から徹底解説しましょう。

吸湿発熱の中わたで、軽くても暖かい「ワトソン ロング」

01

キルティングアウターの定番モデル「ワトソン」。こちらはその着丈を約10㎝長くした「ワトソン ロング」です。着膨れしない薄仕立てながら、吸湿発熱性を備えた中わたを採用することにより保温性を高めた一着です。表地はイタリア・レダ社製で、スーパー120'sウールの内側にコーデュラナイロンを配し、高級感と耐久性を両立。フードは着脱可能で、外せばよりドレッシーなステンカラー風に。

大定番「ダンケルドML」に今季、新素材が登場

01

ブランドを代表するステンカラーコート「ダンケルドML」。裾にむかって緩やかに広がるAラインが英国的エレガンスを体現しています。今季はメンズ初採用となる「ギャバジン19」版もラインナップ。ほのかな光沢としなやかなタッチが特徴で、着用時に美しいドレープを描き出す生地です。オーバーサイズのシルエットで、スーツにもカジュアルにも合う上品さが光る一着。

短め丈がモダンな「ダンケルド ショートML」

01

「ダンケルドML」の着丈を5㎝短くし、よりモダンな佇まいにアレンジした「ダンケルド ショートML」。スーツ姿もいっそうスマートな印象に映ります。こちらはロロ・ピアーナ社製のファボラ素材に グリーン ストームシステムを搭載した生地を使用。ラグジュアリーな上質ウールながら、水をはじきやすく防風性も備えた機能素材です。柔らかな手触りも高級感たっぷり。

限界高密度の「ギャバジン330」によるダンケルドMLも

01

こちらもブランドの代表モデル「ダンケルドML」ですが、人気の「ギャバジン330」素材を採用した一着。非常に繊細なピマコットンの糸を1平方インチ(6.45㎠)あたり330本も打ち込み、限界高密度に織り上げた独自ファブリックです。なめらかなのにハリがあり、独特なショルダーラインや美しいAラインといったシルエットがいっそう際立ちます。

今季旬のクラシックダッフルもラインナップ

01

今季トレンドのクラシックなダッフルコート。ロング丈でボリューム感のあるシルエットながら、ダブついて見えないバランスに設計されています。生地はイタリアのバロンブロッサ社製カットパイル。適度な膨らみ感がありつつハリコシもあり、軽やかさも備えた魅力的な素材です。本水牛のトグル&ボタンなど、ディテールも本格にこだわりました。