MACKINTOSH LONDON

NEWS

マッキントッシュ ロンドン×オリバー ゴールドスミスのコラボレーションサングラスが登場

2017.05.15 | お知らせ

GML_11.jpg

英国老舗ブランドとのコラボレーションコレクション「GB 7」に、英国を代表するアイウェアブランド『OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)』と共同製作によるサングラスが登場しました。

『OLIVER GOLDSMITH』は1926年にフィリップオリバ- ゴールドスミスによって創業された英国老舗アイウェアブランド。
第二次大戦には英国軍に眼鏡を供給していた歴史を持ち、1950年代にはファッションへの関心が高まる中、センセーショナルなサングラスを発表。その卓越したデザイン性や色使いが話題を呼び、ヨーロッパで一代ムーブメントを巻き起こし、ヨーロッパにおけるサングラスの代名詞とまで言われるようになります。
愛用者には、デビッドベイリー、ジョン・レノン、モナコ王妃のグレース・ケリー、オードリーヘップバーンなど錚々たる著名人が顧客に名を連ねます。『OLIVER GOLDSMITH』のアイウェアは、シンプルでクラシックながらも、現代的な色の表現やデザイン性の追求、最先端技術の製造によって、今の時代感を絶妙にアップデートさせたクリエーションに定評があります。

MACKINTOSH LONDONでは、『OLIVER GOLDSMITH』の代表モデル「CONSUL-S」を採用したサングラスを展開。「CONSUL-S」は、英国の俳優マイケルケインが愛用していたことでも知られる「CONSUL」を小ぶりに仕上げた正統派のウェリントンスタイル。このオプティカル用の名モデルをサングラスに仕上げました。英国クラシックの原点とも言えるこのモデルは、太目のラインの重厚感、シンプルで飽きのこない洗練されたデザインが特徴。レンズには、今回のコラボレーションの証であるMACKINTOSH LONDONのアイコン"ダンディマン"の刻印と、テンプルには『OLIVER GOLDSMITH』とMACKINTOSH LONDONのロゴのプリントが施されています。他では手に入らないアイテムです。

左上:SUNGLASSES (G3V80-590-09) ¥36,000 + tax  右下:SUNGLASSES (G3V80-591-55) ¥36,000 + tax