MACKINTOSH LONDON

NEWS

[ WOMEN ] eclat 11月号に掲載中

2017.10.02 | メディア

9月30日発売の「eclat」11月号126ページ~MACKINTOSH LONDONが掲載されています。

心ときめくのは「シンプルドラマティック」をテーマに、ブランドのアイコンでもあるゴム引きコート、デビュー以来女性らしいフォルムと艶やかな素材で人気を博しているトレンチコート、さらりと羽織るライトアウターなど、これからのシーズンをドラマティックにしてくれるワードローブの数々をご紹介しています。ぜひご覧くださいませ。掲載されている商品に関するお問合せは各ショップまで。

MACKINTOSH LONDON ×富岡佳子さん コラボレーション発売中!

2017.10.02 | メディア

ファッション誌「eclat」の公式通販サイト「eclat premium」の10周年記念企画として、カバーモデルの富岡佳子さんプロデュースのコラボレーションが実現しました。コラボレーションしたアイテムは、トレンチコート、ウールカシミヤニット、タイトスカート、ファーティペットの全4アイテム。10年先を愛用できるトレンチコートと、トレンチと相性のいい魅力的なアイテムの数々です。

現在発売中の「eclat」11月号、もしくはeclat premium ウェブサイトにてぜひご覧ください。MACKINTOSH LONDONのショップでは10/7(土)から発売開始です。詳しくは各ショップにお問い合わせください。

premium-news.jpg

【MEN】 GB7 期間限定販売のご案内

2017.10.02 | お知らせ

GB7-brown.jpg

10月4日(水)~22日(日)

英国には100年を超える歴史を誇る老舗ブランドが数多く存在します。
「GB7 collection」は、MACKINTOSH LONDONが目指すモダンブリティッシュスタイルを完成させるため、永く英国の服飾文化を担ってきた保守本流のブランドたちと協働した限定コレクションです。
この度、そのGB7 collectionを上記期間、限定店舗にて販売いたします。
ぜひこの機会にご覧くださいませ。

GB7 collectionの商品詳細はこちらをご覧ください。

<展開店舗> SANYO GINZA TOWER / 大丸東京店 / 高島屋新宿店 / 高島屋横浜店 / 松屋銀座本店 / 藤崎本店 / 阪急MEN'S OSAKA / 松坂屋名古屋店 / ジェイアール名古屋タカシマヤ / 岩田屋本店 / 大丸札幌店

GB7_1web.jpg

TURNBULL&ASSER : SHIRT(G3L77-610-26/G3L77-611-45) ¥43,000 + tax

GB7_9web.jpg

INVERALLAN : KNIT(G3N02-600-02) ¥89,000 + tax

GB7_6web.jpg

Tricker's : SHOES(G3450-600-58) ¥80,000 + tax

GB7_2web.jpg

SIMPSON LONDON : BAG(G31-01-600-09) ¥105,000 + tax

GB7_3web.jpg

corgi : SOCKS(G3X14-602-07/G3X14-600-55/G3X14-601-09) ¥3,600 + tax

GB7_5web.jpg

OLIVER GOLDSMITH : EYEWEAR(G3V80-591-55/G3V80-590-09) ¥36,000 + tax

GB7_4web.jpg

Bowhill&Elliott : SHOES(G34-40-601-45) ¥53,000 + tax

GB7_7web.jpg

DENTS : GLOVE(G3626-601-45) ¥46,000 + tax

GB7_8reweb.jpg

Lock&Co.Hatters : HAT(G3534-600-45) ¥29,000 + tax

【MEN】 LORO PIANA ラグジュアリーな機能コート

2017.09.28 | お知らせ

P06web.jpg

ロロ・ピアーナ社は1924年、北イタリアのクアローナに設立された、カシミヤをはじめビキューナなど最高級の素材を扱うことで名を馳せている最高級テキスタイルブランドです。そのロロ・ピアーナ社が開発したストームシステムは、特殊なフィルムを挟み込んでおり、機能性素材でありながら外観はまったくの天然素材のままで、はっ水性と衣服内の湿気を放出する透湿性を備えています。マッキントッシュ ロンドンでは、継続的にロロ・ピアーナ社製生地を採用し、多彩なコレクションを生み出しています。今季はメランジツイルの「ダンケルド ショート」、グレンチェック生地の「ダンケルド ダブルトレンチ」を展開。マッキントッシュ ロンドン限定のヘリンボーンツイードを使った、英国の正統派ビジネスコートである「バンカーズコート」も登場します。

【LEFT】BANKER'S COAT(G1B55-652-29) ¥166,000 + tax / SUIT(G1H62-661-07) ¥150,000 + tax / DRESS SHIRT(G1L50-560-01) ¥23,000 + tax / TIE(G1822-679-28) ¥20,000 + tax / SHOES(GB7/G3450-600-09) ¥80,000 +tax 【RIGHT】DUNKELD SHORT(G1B08-600-55) ¥136,000 + tax / KNIT(G1N11-656-66) ¥43,000 + tax / TROUSERS(G1Q12-201-06) ¥33,000 + tax / STOLE(G1711-601-58) ¥29,000 + tax / SHOES(GB7/G3440-604-45) ¥53,000 + tax

P10web.jpg

左から順に、BANKER'S COAT(G1B55-652-29) ¥166,000 + tax / DUNKELD DOUBLE TRENCH(G1B22-601-08) ¥186,000 + tax / DUNKELD SHORT(G1B08-600-25) ¥136,000 + tax / COAT(G1B56-601-08) ¥156,000 + tax                                          ※限定店舗での展開のため、在庫につきましてはお近くのショップまでお問合せください。

【MEN】LEON 11月号に掲載されました

2017.09.26 | メディア

LEON201709.jpg9月23日発売 LEON11月号 P254~261にMACKINTOSH LONDONが掲載されました。

「定番なのに新しい、がお洒落オヤジの選びの妙」と題して、新作コート&アウター等が掲載されました。

LEON掲載アイテムを一部ご紹介いたします。

weblookleon_1.jpg

今季初登場のMACKINTOSH LONDONオリジナルのカモフラージュ柄「アンドリュー カモフラージュ」を施したフーデッドコート「クリストン」。ブランドを代表する柄「アンドリュー パターン」を英国軍のカモフラージュの色彩でデフォルメしたアンドリュー カモは、ダークトーンでシックな印象を与え、大人のミリタリーコートに仕上がりました。「クリストン」の他、トートバッグや小物にも採用されています。

weblookleon_2.jpg

LEON 11月号では、「ギャバジン330」製ダンケルドも掲載。英国伝統のコート生地、ギャバジンをMACKINTOSH LONDONでは新たに開発しました。それが「ギャバジン330」です。通常のギャバジン生地は1平方インチに経緯260本程度という糸本数を、限界高密度と呼ばれる330本まで打ち込んでいます。限界値まで度目が詰まっているためコシが強く、薄手でしなやか。またシルクのような品のある艶があります。密に織られたこの生地は通常の約2.5倍を誇ります。究極のギャバジン、「ギャバジン330」製のダンケルドが今季誕生しました。

weblookleon_3.jpg

MACKINTOSH LONDONを代表するベストセラーモデル「ワトソン」。英国的なカントリーテイストのキルティングジャケットにドレス感を加え、バランスよくモデファイした「ワトソン」は、端正なルックスでビジネススタイルにも相応しく、オンからオフまで汎用性の高いアイテムです。また薄くて軽いのに充分に温かいため、気軽に羽織ることができます。

今回ご紹介したアイテムの他にも多数掲載されていますので、秋のスタイリングの参考にぜひLEON 11月号をご覧ください。

掲載アイテムは各ショップ、オンラインストアiStoreに入荷していますので、ぜひお試しください。

【MEN】 ANDREW CAMOUFLAGE

2017.09.22 | お知らせ

P20_2web.jpg

今シーズン、マッキントッシュ ロンドンでは新しいカモフラージュ柄、「アンドリュー カモフラージュ」を生み出しました。ベースとなったのは「アンドリュー パターン」と呼ばれる、ブランドを代表する柄。セントアンドリュースフラッグを4つ並べたデザインが繰り返されるこの柄を、英国軍のカモフラージュの色彩でデフォルメしたものがアンドリュー カモです。ダークトーンで柄が悪目立ちすることなく、シックな印象を与えるため、柄物を敬遠してきた方にもおすすめです。
フーデッドコート「クリストン」やドッグイヤーブルゾン、M-65 ジャケットをはじめ、ストールやバッグなど様々なアイテムで登場します。

COAT(G1C05-613-79) ¥89,000 + tax / JACKET(G1D77-650-09) ¥59,000 + tax / DRESS SHIRT(G1L56-556-01) ¥19,000 + tax / TROUSERS(G1Q35-650-09) ¥29,000 + tax / TIE(G1880-636-09) ¥14,000 + tax

P22web.jpg

左から順に、STOLE (G1701-605-09) ¥26,000 + tax / BAG (G1110-612-79)¥59,000 + tax / JACKET (G1F71-613-79) ¥59,000 + tax / JACKET (G1F33-613-79)¥76,000 + tax / COAT (G1C05-613-79)¥89,000 + tax

【WOMEN】ゴム引きコートにニューモデル登場!

2017.09.21 | お知らせ

繧キ繧吶Ι繝輔y_0120.jpg

ブランドを代表するゴム引きコートは、19世紀から変わらないハンドメイドで、今もなお作り続けられています。生地に適度なハリがあり、袖を通すと生まれるその凛としたシルエットの美しさは、今もなお多くの人を魅了し続けています。

今シーズンは、ベストセラーのステンカラーコート「バントン」に加え、ロング&リーンで凛とした表情の「アーダリー」、ビックカラーとドロップショルダーの「デュリス」、ロング丈のバルカラーコート「マーノック」の新たな3つのモデルが登場します。これまでのコットン素材にウールやデニムなどの新しい素材も加わり、ゴム引きコートの魅力が一層広がります。

COAT(G6A16-601)¥198,000+tax / KNIT(G5N07-608)¥26,000+tax / TROUSERS(G5R13-623)¥29,000+tax / HAT(G5501-600)¥15,000+tax / BAG(G5102-604)¥29,000+tax / SHOES(G5402-601)¥79,000+tax

l_coat1.jpg

アーダリー

COAT(G6A25-600)¥185,000+tax

l_coat3.jpg

デュリス

COAT 左・中央(G5A-600)¥138,000+tax / COAT 右(G5A16-601)¥198,000+tax

l_coat2.jpg

マーノック

COAT(G5A45-600)¥154,000+tax

【MEN】機能性アウターコレクション

2017.09.21 | お知らせ

P18_4web.jpg

JACKET(G1F33-613-78) ¥76,000 + tax / VEST(G1F22-614-78) ¥29,000 + tax / SHIRT(G1M10-630-01) ¥19,000 + tax / TROUSERS(G1R33-621-44) ¥23,000 + tax / TIE(G1822-643-28) ¥20,000 + tax

高密度ポリエステルタフタ素材には、ハリとコシが強く形状安定性が備わっています。そのためシワになりにくく、たとえシワになってもさらっとはらうだけで回復する優れた素材です。マッキントッシュ ロンドンオリジナルのこの素材は、はっ水性、防風性のほかに、透湿性を備えています。織り密度が絶妙なので、外側からの水を弾きつつも、内側の水蒸気は外に逃がす優れモノです。今季は、ドッグイヤーブルゾンと呼ばれる英国由来のショートブルゾンや、ステンカラーコートの「ダンケルド ショート」、フーデッドコートの「クリストン」など、ベストセラーモデルもラインナップしています。

P21web.jpg

左から順に、COAT(G1F34-613-78) ¥69,000 + tax / JACKET(G1F71-613-28) ¥59,000 + tax / DUNKELD SHORT(G1A15-602-58) ¥89,000 + tax

【MEN】9/6発売 MEN'S EX 10月号に掲載されました

2017.09.07 | メディア

ME20170906.jpg9/6発売 MEN'S EX 10月号のP160~161にMACKINTOSH LONDONが掲載されています。『シルク混ジャージーならノーストレスで美しい』をタイトルに、マッキントッシュ ロンドンの人気No.1「ニューブリッジ」の新機軸「フレックスジャージー」が紹介されました。

flexjersey20170907.jpg

ブランドを代表するスーツ&ジャケットの「ニューブリッジ」は、ナチュラルショルダーを有する時代性のあるクラシックを体現したフラッグシップモデル。より快適さを追求し、ジャージー素材製の「ニューブリッジ」のシリーズが「フレックスジャージー」です。MEN'S EXでは、シルク混ウールのポンチと呼ばれる生地を使用した「フレックスジャージー」が掲載。ジャージー素材特有の伸縮性はもちろんのこと、保形性に優れるためシワになりにくく軽量でノーストレスな着心地感です。テーラードファクトリーで立体的に仕上げることで、ビジネスにも着用できる端正な佇まいを有しています。タイドアップすればオフィスのドレスコードに通用するエレガンスを備えています。

掲載アイテムは各ショップ、オンラインストアiStoreに入荷していますので、ぜひお試しください。

【MEN】ギャバジン330

2017.09.07 | お知らせ

P08web.jpg

英国の伝統的なコートの生地として有名なギャバジン生地。今シーズン、マッキントッシュロンドンは新たに「ギャバジン330」を生み出しました。通常1平方インチ(6.45㎠)の面積に緯経260本程度の糸を打ち込むところ、330本の限界まで打ち込んだ前代未聞のこの超高密度ギャバジンは、耐水性能が通常のギヤバジンの約2.5倍に。
最高級のコットンを使用しているので、コシが強く薄手でしなやかで、シルクのような艶のある、究極のギャバジン。
ベストセラーの「DUNKELD」をはじめ、スタンダードなモデルで展開いたします。

【LEFT】 DUNKELD(G1A01-600-45) ¥120,000 + tax / KNIT(G1N11-652-02) ¥140,000 + tax / DENIM(G1R24-620-28) ¥26,000 + tax / BELT(G1312-610-09) ¥18,000 + tax / SHOES(GB7/G3440-601-45) ¥53,000 + tax / UMBRELLA(G1W01-601-45)¥19,000 + tax

【RIGHT】 DUNKELD(G1A01-600-75) ¥120,000 + tax / SHIRT(G1M21-634-25) ¥26,000 + tax /DENIM(G1R24-620-28) ¥26,000 + tax / TIE(G1890-606-28) ¥16,000 + tax / BAG(G1110-610-09) ¥73,000 + tax /SHOES(GB7/G3450-600-58) ¥80,000 + tax

g_gabargine.jpg

左から順に、COAT(G1A25-600-28) ¥140,000 + tax / DUNKELD(G1A01-600-75) ¥120,000 + tax / COAT(G1A26-600-45) ¥126,000 + tax